リエゾンパブリッシングのホームページへようこそ

リエゾンパブリッシングは書籍を中心に、ハイパーローカルメディア(盛岡経済新聞、三陸経済新聞)、SNSコンテンツの運営・サポート・メンテナンスなど、広く手がけるメディア企業です。

岩手県盛岡市を拠点にしながら、小回りの効いた活動を続けています。編集プロダクション事業、ウェブ制作事業も併設しています。

リエゾンパブリッシングの本

このような本を発行しています。岩手県内の書店ほかamazonでも販売しています。

盛岡冷麺物語

盛岡冷麺物語
盛岡冷麺物語

盛岡のソウルフードといわれる「盛岡冷麺」。なぜこの北の地方都市である盛岡に根付き、広く食されるようになったのか? 朝日新聞。岩手版の記事「冷麺物語」を新たに加筆し、まとめた一冊。(933円)

みんなのスイーツ105のべつばら

みんなのスイーツ
みんなのスイーツ

みんなのスイーツ105のべつばらです。こんな甘い本も作っています。しかもたったのワンコイン。あなたのスイーツライフにいかがですか?(500円)

野菜のきもち − 知ってるハズの野菜のホント −

野菜のきもち
野菜のきもち

IBC岩手放送のラジオ番組「野菜のきもち」が本になりました。著者は野菜ソムリエシニアマイスターの小原薫さん。軽妙な文章で、北国の視点から野菜を語っています。(1,575円)

 

岩手県公会堂アートショウ+(プラス)図録 「3rd kokaido artshow+」

公会堂アートショウ2010図録
公会堂アートショウ2010図録

ビエンナーレ形式の現代アートイベント「岩手県公会堂アートショウ」。第3回目を迎え、同じ盛岡市にある洋館「旧石井県令私邸」と合わせて2会場とし、規模を拡大して開催。海外から3人のアーティストも招聘し、国内外合わせて17人の現代アーティストがインスタレーションを展開した。(2,000円)

岩手県公会堂アートショウ2007図録「kokaido 07」

アートショウ2007図録
アートショウ2007図録

80年の歴史を持つ建造物「岩手県公会堂」を舞台にビエンナーレ形式で行われる現代アートの祭典「岩手県公会堂アートショウ」。2007年10月に行われたショウの作品を収録した美術図録。(2,000円)